ワンワン美容室くんくんとくるみちゃんの涙焼け。

今日は『ワンワン美容室くんくん』の日だったでちゅ。

キラン☆☆

おやすみなさ~いZZZZZZ

〇えみゅメモ〇

今日は雨がひどくなったんですが、くるみちゃんの美容院の日でした。

夏に向かって、涼しくバッサリ切っていただきました!

さてさて、表題の件です。

くるみちゃんの涙焼けは、1歳過ぎてから始まって、ずいぶんと悩まされてきました。

涙焼け・・・・っておわかりですよね?そう、マルチーズやチワワ、プードルなんかに多いとされる、目の周辺の毛が赤茶けてくる現象です。

たいがい、涙焼けが起こる原因が下記の2つとされています。

1. 分泌性流涙症

チワちゃんとかおめめ真ん丸で飛び出ている犬種などは、目に異物が入りやすく、涙が過剰に分泌されます。アレルギーを持っている子なんかも、よく涙が出るそうです。涙が出続けて、細菌がついたりして毛の変色が起こる・・・という仕組みらしいです。

2. 閉塞性流涙症

目と鼻はつながっていて、余分な涙はその管を通して排出されるようなんですが、犬種的に、あるいは、何らかの原因によってその管が細くなってしまっている、あるいは詰まっている場合、余分な涙は鼻を通らずに目からあふれてしまいます。

そうして涙が出続けて、毛の変色が起こる・・・らしいです。

要は、涙が過剰に流れ続けるのはいけないということですね。

くるみは、まさに、マルチーズとチワワのミックスなので、涙焼けがバッチリ起こる犬種です。

しかも、色は白っぽいし。

私が、いろんなフードを試しているその主な動機のひとつに、『涙焼けがマシになるフードはないか!?』と探し続けているのもあります。

まぁ、もっとも、上記の原因のように、フードだけで解決できるものとそうじゃないものがあるので、一概には言えないのですが。

とにかく、食物アレルギーや良質度にも左右されると思ってたので、なるべくグレインフリーなど、アレルギーのおきにくいフードも使っています。

たいがいは、どんなフードを使ってもくるみの涙焼けは治ることはなく、赤くなればくんくんさんで切ってもらう・・・を繰り返していました。

ところが、この春から、(前回くんくんさんで切ってもらってから)2か月は、涙焼けがめっちゃマシです。

う~ん、原因は・・・・?

使ったフードは以下の3種類。

ハッピードッグのミニライト(低脂肪)。こちらは初めてのフード。いつも頼んでいるお店で、『トスカーナ』が売り切れだったので、同じような低カロリーのフードを頼んでみました。

定番の、ナチュラルハーベストの『ラム』。バリエーションが、3つあって、ターキー・フィッシュ・ラム。今回はラムを開封してます。

こちらもラム味。POCHIのエイジングケアフード。あーちゃんは、7歳になったのでそろそろシニアのフードにしてみる?と思って頼みました。くるみも避妊手術しているので、低カロリーにお付き合い。

ハッピードッグ以外はローテーションによく出てくるフードだし、やっぱフード関係ないかな?まさか、ターキーやチキンがダメってことないよな?

とすると・・・・・

あと考えられるのは、

●春になって、ヒーターを撤去した。

   →なんとなく、涙が流れたまま温まると、涙が酸化して毛が変色しそう(と個人的には思っている。根拠なし)

●春からパパさんの勤務が変わって、お留守番の時間が減った。

   →今まで、夫婦が仕事の時で長いお留守番の時は、朝から晩まで小屋に入れてお留守番をさせる日が週の半分はあった。

このふたつ。

特に二つ目の、パパさんが定年して、職場が変わり、お留守番の時間が減り、ストレスが少なくなったのが大きいんじゃないかとにらんでいます。

↑ こないだのわんこ堂さんの時の写真。クンクンさんで切ってもらってからだいぶん経つのに、毛の赤味がすごくマシ。

↓ 以前、わんこ堂さんで撮った写真。めっちゃ目の周り赤いでしょ?(たまたま同じお洋服着てるよな(笑))

とにかく、きれいなお目目なのは嬉しいこと。

もうしばらく、様子みます。ほんとうは、一番いいのは、涙が出る都度、きれいに薬剤かお湯をで拭ってあげることなのかもしれませんが、なにせそればかりしてるわけにもいかないので・・・・・・ねぇ。