稲渕の棚田(奈良県高市郡明日香村)

◎稲渕の棚田

*彼岸花の季節には少し遅かったみたい_| ̄|○

今日はまた明日香方面へいくでしゅよ。

あたちも一緒でちゅよ。

石舞台古墳までやってきた♪

『広くて気持ちいいね~』

お天気が良くてよかったでしゅ。

稲渕まで歩いて30分くらいだそうでしゅけど・・・・・・

急げ======。

ちょっと恥ずかしい石が稲渕までの曲がり角の目印でしゅよ。

稲渕までやってきた!!

『きれいな棚田だね~。稲がたわわに実ってるね』

明日香第二種歴史的風土保存地区

のどかな田園風景。

『残念だけど、彼岸花はかなり枯れてしまってるね。もう10日早く来れてたら良かったね』

2016年明日香稲渕の彼岸花(奈良県高市郡明日香村)

https://blog.goo.ne.jp/komameazu/e/c850fee633eecb5cec7913384ff96ba7

しようがないでしゅね、引き返すでしゅか?

おじちゃまが稲刈りを一生懸命してたでしゅよ。

ちょっとだけ咲いている彼岸花。

日陰の花はまだ咲いている。

帰りは遊歩道を通ってみるでしゅ。

きれいなマンホール。

飛鳥周遊歩道

きれいな所でしゅねぇ。

石舞台まで戻ってきた。

『お向かいのあすか野ログハウスさんでいいもの買ってあげる♡』

わ~い!

定番の。

古代米のソフトクリームを買おう』

ガブガブ!!

あたちはいらないでちゅ。

匂いでおなかいっぱいでちゅ。

あーーー、ひとりじめ!!

『さぁ、次は橘寺へ向かうよ!』

続きは今度でちゅ♪

〇えみゅメモ〇

台風が近づいているけど、ぎりぎり晴れの日。

思い切って、稲渕の棚田へ出かけました。

でも・・・・・、思ったより彼岸花は枯れてしまっていて。彼岸花は花の寿命が短いんですね。

石舞台古墳の無料駐車場に車を停めて、稲渕の方面へ歩いていきました。

以前彼岸花祭りの際は、無料シャトルバスで連れて行ってもらったんですが。(上記、鼻ツン日記リンク先参照)

歩いたら、稲渕のかかりまで30分くらいかな?前に行った案山子ロードまでだと40分くらいかかるかも?

でも、のどかで気持ちよく、楽しく歩いていけました。まっ、思ったより彼岸花咲いていなかったので、急遽橘寺へ行くため、案山子ロードまで行かずに引き返しましたが。

ソフトクリームは、定番の『古代米ソフト』で。

古代米って赤いので、ソフトは薄いチョコみたいな色のソフトクリームです。

味も、なんとなっくチョコに似ていて少し香ばしい。あっさりしていてとても美味しかったです。

さて、次回はこの後訪れた

酔芙蓉で有名な橘寺

です。