2021年の祝日の移動について。

*2020年11月27日追記

第203回臨時国会(2020年秋)にて、11月19日衆議院を通過し、11月27日参議院で可決、成立しました。

これにより、

令和3年(2021年)に限り、「海の日」は7月22日に、「スポーツの日」は7月23日に、「山の日」は8月8日になります。

(内閣府HPより転載https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/kaigi/dai15/sankou.pdfより転載させていただきました。

****************************************

こんにちは、えみゅママです!

総務をなさっていると、たいがいの会社では

会社カレンダー

なるものをお作りになるかと思います。

そう、会社の『営業日・休業日』などを明記するカレンダーです。

もちろん、一般企業でも来年の祝日にはピリピリしていらっしゃるでしょうけど、カレンダー制作会社さんなど、今年の初めから、いや、去年のカレンダーを販売しているころから神経を使っていらっしゃることと思います。

えみゅママも昨日、ぼちぼち来年の会社カレンダーをって思って、『2021年祝日』とネットで検索をかけると、

2021年も祝日は移動します!

という記事がいくつも上位に並んでいました。

『ふ~ん、今年の春、むにゃむにゃ何か言ってたけど、コロナコロナで、どうなったかすっかり聞き忘れてたよ』

と、思って、そのサイトの通りに祝日を入れ(うちの会社は祝日が休み)たんですが、念のため、大手カレンダーサイトを覗いてみると、あれ?今記入した祝日とは違う!!

で、本腰を入れて詳しく調べてみると・・・・(← 最初から、本腰を入れて調べろよ!という話なんですが(苦笑))

2020年5月29日 「平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法等の一部を改正する法律案」閣議決定

しかし、今国会での審議は見送られています

STEP
1

今秋の臨時国会で法案成立を目指す、とされています。

一応、秋の臨時国会は過去の日程とかをみると、2020年10月下旬~12月上旬くらいまで開催されるのかな?と推測しますが・・・。

国会で成立して、初めて法制化されるわけですね。

STEP
1

結論!

現時点(2020年10月14日)では、国会の審議が行われていないので、祝日は変更がなく従来通り。

(冒頭述の通り、2020年11月27日法案は可決され、祝日は移動することとなりました)

ただし、前述したように、臨時国会が開かれて5月29日提出の法案が成立すると、内閣府の資料にあるように、祝日は移動します。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/kaigi/dai15/sankou.pdfより転載させていただきました。

東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部(第15回) 議事次第

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/kaigi/dai15/gijisidai.html

まっ、とりあえず会社カレンダーは12月中旬以降まで保留かな~?