大砲にビックリ・廣瀬大社(奈良県北葛城郡河合町)

◎廣瀬大社(廣瀬神社)

今日はお天気がいいから近くの神社へお参りに行くでしゅ。

りっぱな鳥居でしゅ。

『こちらの神社は格が高いんだよ』

鳥居の前でハイ!チ~ズ。

古くから由緒のある神社でしゅね。

『さあ、本殿に向かって歩くよ』

大きいのや小さいのや、お社がいっぱいあるでしゅよ(゜.゜)

ふけたかわ・・・・
たいこ橋があったでしゅ。渡ってみたでしゅよ。

『おぉっ!!あーちゃん見て!大砲があるよ』

大砲の弾も置いてあったでしゅ。

『日露戦争の戦利品だって!』

あっ、あれは・・・・・・

プードルちゃんでしゅ。仲良く鼻ツンしたでしゅよ。

破魔矢がハンパなくたくさんでしゅ。

本殿で順番にまんまんちゃんあん、するでしゅ。

『あーちゃん、危ない!火の中に落ちちゃうよ』

アチチでしゅね。

『お祈りもしたし帰るよ』

さっきのプードルちゃんも帰るでしゅね。

仲良く帰るでしゅ。

『くるみちゃん、頭がママさんの膝に落ちてるよ。(←熟睡中)』

『おちまい、でちゅ♡』

〇えみゅメモ〇

わんこ堂さんのブログで、数年前から気になっていた河合町の廣瀬神社にやっとお参りすることができました。

灯台下暗し、といいますが、なかなか近くなのに行けなかったんです。
こちらの神社はわんこOKです。お正月になったら列になるほどたくさんの方がお参りするようです。

お参りしたのが4日だったので、それほど込み合ってはいなかったんですが、それでも途切れることがなく参拝者がいました。

この神社さんは実は『官幣大社(かんぺいたいしゃ)』のひとつで、非常に格の高い神社とされています(現在ではこの格付けは廃止されています)。
古くに建立され、由緒のある神社なんです。
近くにこんな立派な神社があったなんて、知らなんだ・・・・・

こちらの境内で目を惹いたのが、日露戦争の戦利品だという大砲。
弾も置いてあったので、怖いような感心するような・・・

お陰様で天気も良く、わんこと一緒に気持ちよくお参りをさせていただきました。