iPhone XsでおうちCafeわんこ堂

<RX100M4で撮影>

わ~いわ~い!久しぶりのわんこ堂さんでしゅ。お姉ちゃんその2と一緒でしゅよ。

お客さんもいっぱいでしゅね。

お客さんにヨシヨシしてもらったでしゅ(#^.^#)

ボンゴ君も元気そうでしゅ!オーちゃんが帰っちゃってたから心配してたでしゅ。

今日はお客さんにスリスリしに行くでしゅ。

くるみちゃん・・・。オムツがお相撲さんのまわしみたいでしゅ・・・

ご飯はマダでしゅか?

今日は十五夜。ピッタリの飾りでしゅねぇ。

『あずきお姉ちゃんもおいででちゅ』

『ほら、おいで』

イヤでしゅ。はずかしいでしゅ。くるみちゃんだけヨシヨシしてもらって、でしゅ。

あっ、ご飯が・・・・

ママさんはわんこ堂セットでしゅね。おいしそ~。

『おじちゃまのジャマしちゃうでちゅ』『ダメだよ』

あっ、お客さんがまた来たでしゅね。

ブチュ~~。。。

『キョロキョロ。お土産は何がいいでちゅか?』

棚にはおみやげ物がいっぱい!

この時期イチオシのいちじくのジャムわんこソープを買って帰ったでしゅよ(^_-)-☆ ソープは肉球プニプニになるらしいでしゅよ(^^)/

〇えみゅメモ〇

タイトルにあるのに後からになってすみません。時系列でもってiPhoneXsで撮影してなかったので、コラム欄にて失礼します。

お姉ちゃんその2がiPhoneXsに買い替えしました。

驚きの高画質!あなたもきっとiPhoneが欲しくなる!

って(笑)煽り文句がつきそうです。それぐらい驚くべき性能。

先ずは有機ELディスプレイが美しいこと!映画やアプリを見ると、今までのiPhoneももちろん綺麗かったんですが、さらに美しくなっていてビックリ!
(iPhoneXを使ってないんで、たぶんXから美しかったと思う)

Face IDが優れていて、自分の顔ですぐにロック解除できます。無論、私の顔では開きません(笑)アニ文字と呼ばれる、表情で作るアバターは本当にびっくりさせられます。自分の表情がリアルタイムで動物アニメに反映されます。

以下、撮って出しです。リサイズ、透かしだけ入れています。

<iPhoneXsで撮影>

正直、こんな鮮明に撮れるんだったらデジカメはホント、お呼びじゃない状態・・
AFは早くて、店内でもほぼブレずに撮れています。F値も小さいのかな。(広角F1.8、望遠F2.4だそうです)
デュアルレンズで広角と望遠を同時に撮ってるらしく、背景ボケをたぶん瞬時に合成して生成できるみたいです。そのボケ方が美しいです。(ポートレートモード使用時)

ちなみにボケてない画像はコチラ↑ 両方保存されています。

私のスマホは多分、ボカシは画面上で操作しないといけないタイプなんで正直うらやましいです。
ホワイトバランスはやや暖色系でナチュラル。犬の毛一本一本が精細に見えます。

RX100M4は今日は電子シャッターにしてたんですが、外が曇天で暗かったせいか、ピンぼけしてしまったものが多かったです。
今秋以降、カメラ界はミラーレスフルサイズカメラの登場や、パナソニックのLX100M2やその他GR3(もあるかないかはわかりませんが)で私自身ワクワクしてたんですが、ちょっと今日はテンション下がりました。

だって、スマホでこれだけ撮れるんだったら・・・・

う~ん、カメラメーカーもコンパクトデジカメから撤退するはずやな((+_+))