トレンドマイクロ社の安全性の評価が『緑色』になりました!

新規でサイトを作成し間なしの場合、ウイルスバスターのWebレピュテーション機能により、パソコン検索結果画面のwebタイトルに『未評価(灰色)』のマークが表示されます。

マークはその他にも『緑(安全)』『危険(赤)』等があります。
(ちなみに、スマホとタブレットはウイルスバスターを入れていてもこのマークは表示されないんですが。)

↑ 元々のgooブログは緑色ですが、新しい鼻ツンは灰色・・・・・

人間の心理として、「緑は安全だ」と思って安心して閲覧できますが、未評価の灰色だと「あれ?ひょっとして怪しいサイト?」と思ってしまいます。
実際は「未評価」なんで、データが揃っておらず、安全か安全でないかは今はわかりませんってだけなんですがね。

トレンドマイクロのWebレピュテーションとは?

Webレピュテーションは、Webからの脅威の出所である不正URLへのアクセスをブロックするWebセキュリティソリューションです。
Webレピュテーションではトレンドマイクロの脅威情報収集ネットワークによって収集した様々な情報を基に、ドメイン、Webページ、Webサイトに埋め込まれているリンク単位でスコアリングを行いデータベースに登録しています。
Webレピュテーションは、ユーザがWebサイトにアクセスするなどの通信が発生する際にTrend Micro Smart Protection Networkに自動的に問い合わせを行い、接続先ドメイン、Webサイト、Webページが不正な場合にはアクセス自体をブロックすることによって不正プログラムによる感染、フィッシング詐欺による被害を防ぐことができます。


http://www.trendmicro.co.jp/why-trendmicro/spn/features/web/index.htmlより転載させていただきました。

で、この場合の対策として、

サイトセーフティーセンターという所にアクセスし、再評価を依頼します。

Trend Micro Site Safety Center

必要事項を記入し、送信するとすぐに返信メールがやってきて、その中のリンク先をクリックして初めて申請が完了します。

ここで、私の失敗談。。

記入した内容が間違いがないかじっくりと点検してから送信したんです。
そしたら、待てど暮らせど返信メールが来ません。
???はてなで一杯だったんですが、なにせ初めてのことで、そこから2~3日待ってみました(←アホ!)
あまりに来ないので、いろいろネット検索して(あまりそういう人がいなかったとみえ、なかなか検索がヒットしなかった((+_+)))、やっと『タイムアウト』することがあるって知りました。
で、再度今度はあまり見直さず送信すると、すぐに返信メールが来て、リンク先をクリック。めでたく申請が完了しました。

ネットでは大体1週間~1か月もすると返信が来て、評価が変わったという人が多かったのに、私の場合、1か月以上経っても灰色のまま(*_*;

とうとう堪忍袋の緒が切れて、今度はサポートセンターのお問い合わせフォームから直談判!

すると翌日にはお返事が来て、調べますので少しお時間くださいと。

そして、めでたくそれからさらに6日後に『安全(緑色)』にしていただけました\(^o^)/

ふぅ~、長かった・・・・
でも、不退転の覚悟で申請したので、認めていただいてとても嬉しいです。

*******2020年12月20日追記