恋人の聖地!? 明神山(奈良県北葛城郡王寺町)

◎明神山

今日は初めてのお山に行くでしゅ。お家から近いんでしゅって。

畠田で『王寺ニュータウン』方面に曲がって・・・・・

車はヤオヒコ近くの無料駐車場に停めたでしゅよ。

山頂まではおよそ2km弱。標高は273mだから、お年寄りから子供まで登れるんでしゅって。
(頂上で絵馬を掛ける人は、この集会所で購入して行ってね)

『さぁ、登り始めるよ。ママさんは、今日は王寺町にちなんで、雪丸のマスクをしてきたよ。』

わんこはOK!

眺めがいいでしゅねぇ。

まむしに注意!? こわいでしゅ~。

あそこにバリケードが見えましゅね。

『車は進入禁止だね』

登山の人が次々登っていくでしゅ。

くるみちゃん、入り口付近の急坂でへばってたけど大丈夫でしゅか?

『なんとかがんばるでちゅ』

『ここから下は崖底だね。落ちないでね』

『わたちは高いところは平気でちゅよ』

『亀の瀬地すべりの対策を施した場所が眺められるスポットだって』

あっ、なんか見えてきたでしゅ!!

永遠の愛!!愛の聖地でしゅね。

神社とか展望台があるでしゅね。

絶景でしゅ!

『誓いの鐘を鳴らしに行こうよ』

いや~、怖いでしゅ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

すごい眺めでしゅ。ガラス張りになってるから下が丸見えでしゅよ。

『わたちは高いとこ平気~♪』

雪丸の絵馬を掛けて、願掛けするでしゅ。

あっ、ママさんはまたまた360度カメラを使ってるでしゅね。

ブラタモリも撮影に来たでしゅね。

あべのハルカスがくっきりと!!

JRの電車もジオラマみたいに見えるでしゅ。

お水タイムでちょっと休憩。

三者三様、てんでの方向を向いてるでしゅ。

『さぁ、お家に帰るよ』

帰りの方が、足にくるでしゅね。

今回初めて会ったわんこと鼻ツンしたでしゅ。

この隙間から出るんでしゅね?

ヤオヒコ付近まで戻ってきたでしゅ。

雪丸ちゃんと。

『あーちゃんも一緒に写ろう♡』

畠田まで下りてきたでしゅ。楽しかったね。

〇えみゅメモ〇

奈良に越してきて10年。今日初めて行った明神山(みょうじんやま)。正直、こんな近くにこんなハイキングに適した山があるなんて、ちっとも知りませんでした。誘ってくれたパパさんに感謝!

天気が良く、真夏のように暑い日でした。登り始めの地点のみ坂が急で、日陰もあまりなかったので、くるみがもはやバテテ、頂上までいけるかな~と心配になったのですが、まもなく木陰で坂も緩くなったので復活!!なんとか、往復できました。

人間にとっては、ちょうどいい距離で、長くも短くもなく。運動にはもってこいの山でした。ロケーションとしては、二上山の祐泉寺までの登山道とよく似ています。

緊急事態宣言も明けたせいもあるのか?地元の人が運動しに、次々登ってきてました。お子さんも学校変則登校なのか、けっこう親子連れで登ってきてました。

山頂は眺めが良く、360度パノラマ。

奈良は低い山が多く盆地のため、こんな標高の低い山でも、ものすごくきれいに周囲を見渡せます。大阪のあべのハルカスや奈良市の方まで見ることができました。

こちらは、コロナ明けの足慣らしにぜひぜひお勧めするスポットです。